お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

イサキ
イサキのオススメの食べ方

写真提供:神奈川県 水産課

■主な漁法
定置網

■おすすめの食べ方
塩焼きや酒蒸しが美味ですが、新鮮であれば、小型魚でも刺身で楽しめます。小田原では、すり身を伝統の板付きかまぼこや、さつま揚げへ加工することで有名です。

■主な栄養素
ビタミンB・Dや、血流を良くする効果のあるDHA、EPAを豊富に含みます。

■豆知識
独特の脂と旨味を持つ白身魚。ほんのり赤みがかった白身はタイに劣らず美味で、小型魚でも脂がのっています。小型魚は縦縞がはっきり入っていて、イノシシの子供のようであることから「うり坊」と呼ばれており、定置網に一時で大量に入ることがあることから「ごっそり」とも呼ばれます。
また、「イサキ」の名前は、岩磯帯に生息しているため「磯(いさ)の魚(き)」と呼ばれたことが由来であるという説があります。

主な漁獲時期:9月〜11月

神奈川のお魚紹介トップにもどる

カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
202110
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
202111
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 今日    休業日    イベント